ボードゲーム

アンドールの伝説 ルール・リファレンス

アンドールの伝説では、ストーリーが進むごとに物語カードで新しいシステムの説明があります。
これによって、ボードゲーム初心者の人でもすんなりルールが理解できるようになっています。

しかしプレイに時間があいてしまうと、「あの説明、どこに書いてあったっけ?」 となりがちです。

そこで、ルールごとに説明が書いてある物語カードをまとめてみました。

最初のうちは、プレイする伝説の物語カードに加えて、これらの物語カードも用意しておくと、ゲームをスムーズに進めることができます。

ゲームの準備

伝説1:チュートリアル冊子&物語カードA1」、「A2」
伝説2~5:「一般準備」カード、各伝説の物語カード「A」がつくもの

使用するゲームボード

伝説4のみ裏面(地下)、それ以外(伝説1~3、5)は表面(左側に城が描かれている面)

使用するイベントカード

伝説1、伝説4は白銀のイベントカード

伝説1の場合は、白銀のイベントカードの山の上に緑色の矢印が描かれた導入イベントカードを置きます。

伝説4の場合は、緑色の触手が描かれた湖畔イベントカードを、湖の横にあるカードスペースに置きます。

伝説2~3、5は黄金のイベントカード

手番中にできるアクション(行動)

移動、戦闘、同調

伝説2 物語カード「A1」、参照用ルールブックP4

商人マスでの買い物

伝説1 物語カード「B1」、参照用ルールブックP7

戦闘ルール

戦闘の流れ

戦闘の流れボード(商品在庫ボードの裏面)、参照用ルールブックP3

共同攻撃の方法

伝説1 物語カード「共同攻撃」、参照用ルールブックP4

戦闘終了時の処理

伝説1 物語カード「戦闘終了」、参照用ルールブックP3

城に入った怪物の処理(攻城戦)

伝説1 物語カード「C」、参照用ルールブックP7

プレイヤー以外のコマの動かし方

怪物の動かし方

伝説1 物語カード「D」、「F」、参照用ルールブックP5

夜明けの怪物の前進は、夜明けゾーンのアイコンの順に移動します。
ヴァルドラクは1晩に2回進みます。(スクラルの後とトロールの後に移動)

ゴル→スクラル→ヴァルドラク(1回目)→トロール→ヴァルドラク(2回目)

農民コマの効果・動かし方

伝説2 物語カード「A3」、参照用ルールブックP7

同盟者の動かし方

伝説2 物語カード「C2」、参照用ルールブックP7

アイテムの効果

商品の効果

商品在庫ボード、参照用ルールブックP6(※)
※精神力=意志力の誤記

魔女薬の効果

伝説2 物語カード「魔女」、参照用ルールブックP6

ルーン石の効果

伝説2 物語カード「ルーン石」、参照用ルールブックP6

薬草の効果

伝説3 物語カード「A4」、参照用ルールブックP6

伝説4(ゲームボード裏面)のシステム

落石トークンの効果

伝説4 物語カード「B」、参照用ルールブックP7

秘められし湖の効果

伝説4 物語カード「B」

火炎旋風の効果

伝説4 物語カード「火炎旋風」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。