屋外レジャー

【さいたま市】市民の森 りすの家に行ってきた

テレビを見ていたらさいたま市にある市民の森が紹介されていました。
市民の森内にあるりすの家という施設で、100匹以上のりすが自然に近い状態で放し飼いにされていて、間近で見られるらしい。

なんだそれ天国か!

というわけで、さっそく行ってきました。
テレビで紹介されたし、休日は人が多いかなと思い平日に有休をとっていきました。
が、10月は遠足シーズンということもあり、ちびっこが大勢おりました。

りすの家

市民の森の奥地にあります。
入口から入ると広い芝生広場があるので、芝生広場の横をグルっと1周する感じ。

りすの家に入る前に名簿に名前を書き、お姉さんの説明を聞きます。
中は道がきれいに舗装されていて、車いすで来られている方もいました。
さいたま市 市民の森 りすの家 景色

ロープが貼られていますが、ときおりロープの外をリスが横断します。
りすの家内部には、「りす横断注意」の看板があちらこちらにありました。
さいたま市 市民の森 りすの家 りす横断中

りすは非常に素早いので動いているところを撮るのは難しいですが、エサを食べている時はじっとしているので写真が撮りやすいです。
どんぐりや木の実のはいったエサ台が置いてあり、りすが寄ってきます。
さいたま市 市民の森 りすの家 餌箱にやってくるりす

人が近くにいても怖がらないどころか、カメラ目線で映ってくれるというサービスっぷり。
さいたま市 市民の森 りすの家 お食事中

しっぽが長い!
さいたま市 市民の森 りすの家 りすの背中

丸まってる姿も可愛い。
さいたま市 市民の森 りすの家 丸くなるりす

冬眠って12月くらいのイメージだったんですが、10月くらいから始まるんですね。
さいたま市 市民の森 りすの家 看板

ちょうど冬眠が始まるくらいの時期だったのですが、元気に走り回るりすの姿が見れました。

市民の森は桜の名所でもあるそうなので、今度はお花見にも来たいですね。
4月くらいには子供を産み、5月くらいになると子リスの姿も見られるそうです。

市民の森内にあるほかの施設

芝生広場

市民の森中央にある芝生広場。
広場でレジャーシート広げてお弁当食べるのもよいです。
芝生広場の周辺にも東屋があったり、りすの家の前にベンチがあるので休むところには事欠きません。

バラ園

芝生広場から階段を降りるところがあり、何があるんだろうと思っていましたが、あとで調べたらバラ園があったらしい。

見沼グリーンセンター

グリーンセンターで育てたイチジクやパッションフルーツの販売をしていました。
数は多くないので、帰りに寄った時はイチジクはなくなっていました。
食べたことがなかったのでパッションフルーツを購入。(2つで300円)
南国のフルーツっぽいし、甘いのかなと思ったらめちゃくちゃ酸っぱかったです。

展示温室

改修工事のため閉鎖中でした。
平成30年6月末まで休館予定です。

アクセス

宇都宮線(東北本線)土呂駅 東口徒歩7分
駅から市民の森への道は「市民の森通り」という通りになっていて、標識もあるので迷いません。(一本道です)
土呂駅を出たところにファミリーマート、市民の森へいく途中にセブンイレブンがあります。

じゃらんnetにはJR大宮駅東口より東武バス20分(神明橋)より徒歩5分とも書いてあったけど、バスが1日に2本しかないので、実質土呂駅からの歩きのみと思っておいたほうがよさそう。
東武バス時刻表
東武バス時刻表

休業日

  • 市民の森 年末年始(12月29日から1月3日まで)
  • りすの家 月曜日(ただし、月曜日が休日にあたる時はその翌日)、年末年始(12月29日から1月3日まで)

詳細はさいたま市のホームページを参照。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください