HTC VIVEの使い方

HTC VIVEのヘッドセット装着方法

この記事ではHTC VIVEのヘッドセットの装着方法をご紹介します。

べつに普通につけてもいいんですけど、そのままつけるとメガネがズレやすいんですよ。

なので、1人でもなるべく楽につけられる方法をご紹介します。

ヘッドセット装着前の準備

はじめて使うときは瞳孔間距離(IPD)を計っておく

HTC VIVE付属のマニュアルにそって、瞳孔間距離(IPD)を計っておきます。

IPDをあわせないと、ピントがボヤけてしまいます。
瞳孔間距離(IPD)の計り方マニュアル

髪の長い人は髪をまとめる

髪の長い人は、ヘッドセット装着したときに髪を巻き込んで入りやすいので、髪をまとめておきます。

前髪もヘアピンでサイドにとめておくとよいです。
髪の長い人は髪をまとめておく

ヘッドセットの装着方法

  1. 体育座りで床にすわり、ヘッドセットを両手でもちます。
    HTC VIVEのヘッドセット装着方法1 体育座りでヘッドセットを持つ

  2. ヘッドセットのサイドのベルト(マジックテープ)を片方だけゆるめます。
    HTC VIVEのヘッドセット装着方法1 ヘッドセット横のベルトを片方だけはずす

  3. 顔を下に向け、ヒザでヘッドセットを押さえつつ、かぶります。
    HTC VIVEのヘッドセット装着方法3 頭とヒザでヘッドセットを挟んで、ベルトのマジックテープをとめる

    この時、顔とヘッドセットがピッタリくっついていた方がピントが合いやすいです。

    ゆるめた方のベルトのマジックテープを、キッチリとめます。

  4. はじめて使うときは、ヘッドセットの右下にあるダイヤルをつかって瞳孔間距離を設定します。

    ダイヤルをまわしていると現在の設定が数値で表示されるので、事前にはかった数値にあわせます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください