配布プラグイン

逃げるコマンドに確認メッセージを表示するプラグイン

RPGツクールMVで逃げるコマンドを押したときに確認メッセージを表示するプラグインです。

逃げるコマンドの押し間違え防止や、逃走確率を表示することができます。
逃げる確認メッセージ表示プラグイン サンプル


ダウンロード

IEを使っている人はボタンを右クリック→対象をファイルに保存でダウンロードしてください。

プラグインパラメータ

パラメータ 説明
メッセージ1 逃走確率が子パラメータの割合以下の時に表示されるメッセージ
(メッセージ1)割合 逃走確率がこの値以下の時にメッセージ1が表示されます
メッセージ2 逃走確率が子パラメータの割合以下の時に表示されるメッセージ
(メッセージ2)割合 逃走確率がこの値以下の時にメッセージ2が表示されます
メッセージ3 逃走確率が子パラメータの割合以下の時に表示されるメッセージ
(メッセージ3)割合 逃走確率がこの値以下の時にメッセージ3が表示されます
はいボタンの名前 確認コマンドの「はい」に表示する名前
いいえボタンの名前 確認コマンドの「いいえ」に表示する名前
デフォルトボタン 確認コマンドのデフォルトボタン
選択肢の表示位置 確認コマンドの表示位置

プラグインの設定

デフォルトでは「本当に逃げますか?(成功確率:〇〇%)」というメッセージが表示されます。

メッセージの%の部分が逃走確率に置きかわります。

確率を非表示にしたい時は、確認メッセージを%の含まない文章にしてください。

割合パラメータでは、逃走確率によってメッセージの表示を切り替えることができます。

なにも設定を変えない場合、メッセージ1の割合は100、メッセージ2の割合は60、メッセージ3の割合は30になっています。

そのため、逃走確率が100〜61%の時にはメッセージ1、60〜31%の時はメッセージ2、30%以下の時はメッセージ3が表示されます。

確認メッセージには制御文字を使うことができます。

デフォルトの設定では、逃走確率の文字色を青、黄色、赤に設定しています。

デフォルトのメッセージ設定
メッセージ 逃走確率 逃走確率の文字色
メッセージ1 100%〜61% 水色(\C[4])
メッセージ2 60%〜31% 黄色(\C[17])
メッセージ3 30%〜0% 赤色(\C[18])

逃走確率にかかわらず同じメッセージを表示したい場合は、メッセージ2・メッセージ3をメッセージ1と同じにするか、空白にしてください。
逃げる確認メッセージ表示プラグイン 文章を共通にする場合

(おまけ)YEP_MessageCore.jsとの併用

確認メッセージではメッセージウィンドウ(イベントコマンドの文章の表示で使うウィンドウ)を使用しています。

そのため、文章の表示で使える制御文字が使用できます。

準公式プラグイン「YEP_MessageCore.js」といっしょに使えば、キャラクターがしゃべっているような確認メッセージを作ることもできます。
逃げる確認メッセージ表示プラグイン YEP_MessageCoreと併用した例

逃げる確認メッセージ表示プラグイン YEP_MessageCoreを利用時の設定例YEP_MessageCore利用時の設定例

準公式プラグインはRPGツクールMV公式ページからダウンロードできます。(要会員登録)
RPGツクールMV公式ページ

逃げるコマンドを戦略的に使っていくゲームは数字で確率を表示、キャラ重視のゲームではセリフ風にしてほんのり教える……など、使いわけができます。

以前に作った基本システムのバランス調整用プラグインCustomizeBasicSystemRate.jsと併用もできます。

CustomizeBasicSystemRate 通常クリティカルダメージ
RPGツクールMV 基本システムの倍率を変更できるプラグイン プラグインパラメータで基本システムの倍率を変更できるプラグインを作ってみました。 ゲームを作るたびにrpg_objects...

ライセンス

利用について

使用や紹介にあたって連絡は不要です。

使用する作品のジャンルは問いません。
商用利用、アダルト作品問わず、ご自由にお使いいただけます。

ファイルの著作権表記は消さないでください。
ファイル以外の場所に権利表記をする必要はありません。

改変について

自由に改変可能です。

改変した素材を再配布する場合は、改変者の名前をファイルに追記してください。

自分の作品でのみ使う場合は、改変者の表記は不要です。

再配布について

素材単体での販売は禁止します。(改変した素材含む)

改変した素材を無料で再配布するのは可能です。

免責事項

本プラグラムの使用、またはその扱いによって生じる一切の請求、損害、その他の義務について、作者は責任を負わないものとします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください