やってみた

UVレジンやってみた

UVレジン 作品例
↑こんなのが簡単に作れます。

以前UVレジンの素敵な作品をネットで見て
やりたかったので材料を買ってやってみました。

UVレジンに必要なもの

レジン液

UVレジン レジン駅

100円ショップにも売っているけど、内容量が3〜5gと少ないので
別に買っておいたほうがいいです。
ちょっと試したりしたら、30gくらいすぐ使っちゃいます。

楽天市場でみていたら、枠とレジンの中にいれるパーツとレジン液のセットを
売っているお店があって、今回はそちらのセットを使いました。
(買ったものは記事の下の方でまとめています)

でも買ったあとで別のお店でUVライトまでついた
セットがあるのを発見したので、こっちの方がいいかも。

フレーム・型(モールド)

レジンを流しこむもの。
底のあるミール皿、底のない空枠、シリコンの型(モールド)など。

ミール皿。
UVレジン ミール皿

最初は練習用に安いやつでよいです。
今回は使っていませんが、楽天あたりにわけあり商品で
30個セット1000円くらいで売っていたりします。
ヘタをすると100円ショップより安い。

こちらは土台のない空枠。(底のあるやつも写ってるけど)
可愛いのは、なかなか使うのに勇気が入りますw
UVレジン 空枠

シリコンの型。
何回でも使えるので、練習にも。
UVレジン シリコンモールド
レジンを固めたあとにひっくり返して取りだすため、
底の方(先にパーツを入れた方)が前面になります。
フレームよりも仕あがりが想像しづらいので、
順番を間違えないように。

封入パーツ

UVレジン 封入パーツ
レジンの中に入れるもの。
メタルパーツでも写真でもシールでも何でもよいです。

ラメはレジンにまぜて色をつけたりするのに便利。
ホログラムは入れるとなんとなくグレードアップして見える。
UVレジン ラメ・ホログラム

UVライト

なくてもよいです。
けど日光で固めようとすると時間がかかるので、あったら便利。

1回目は太陽光でやりましたが、時間かかりすぎて大変だったので
2回目から買いました。(2000円くらいのやつ)

エンボスヒーター

レジンの気泡を取るのに使います。
まだ持ってないけど、手でやると気泡が入りすぎるので
そのうち買いたい。

そのほかあると便利なもの

つまようじ
気泡を取るのに使います。
手袋・マスク
レジンにさわりすぎるとアレルギーになることがあるので、
できれば直接さわらないようにします。
マスキングテープ
空枠(底のない枠)を使う時に下に敷きます。
細かいところにレジンを塗るのに使います。

UVレジンのやり方

レジン液をフレーム・型に流す→
紫外線(太陽光やUVライト)にあてて硬化するの繰り返し。

今回は「a.k.bのいちばんわかりやすいUVレジン教室」を参考に

  1. まず、レジンを薄く入れて底を作る
  2. 封入パーツを入れる
  3. パーツの上からレジンを入れて固める

という感じでやりました。

家の近くに図書館があるなら、
レジンの本も1冊くらいは置いてあると思うので
借りて読んでみるのもいいです。

レジン液を入れた時に気泡ができた場合は、
つまようじでつぶします。
気泡が入ったままだと、硬化した時に穴が空いてしまって
ブツブツした感じになります。

とはいえ、手作業ですべての気泡を取るのは難しいです。
エンボスヒーターを使うと気泡が取れるらしいです。

空枠の使いかた

マスキングテープで底をふさいで、
レジンを流していきます。
UVレジン 空枠の使い方

ピッタリくっつけないと、
底からレジンがあふれてくるので注意。

できあがったら、マスキングテープをはがします。

はがしたばかりだとマスキングテープがついていた側が
ザラザラして曇っているので、
筆でレジン液を塗って硬化すると透明になります。

レジンの着色

着色料を使ってレジンに着色する方法や、
色つきの封入物(デザインペーパーなど)を
背景にする方法があります。

私はラメやホログラムで色をつけるのが好きです。
100円ショップに売っているほか、
楽天にお試しセットが売っています。

青系のラメを使って宇宙塗りっぽく。
レジン用の着色料も売っていますが、
ラメだけでもけっこうしっかり色がつきます。
UVレジン ラメで着色

買ったもの(主に楽天で購入)

枠・封入パーツ・レジン液のセット。

いっぱい作りたいかなーと思い、枠を追加購入。

シリコンモールド。
この型は、ヒモを通すための穴が開いているレジンが作れます。

この記事の先頭の写真に写っているレジンは、
このラメで色をつけています。
キレイに発色してくれていい感じです。

ホログラムセット。
こちらのは乱切りでサイズが大きめなので、
すごい小さな型には向きません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

乱切りホログラム「お試しセット」10色/各1g入り
価格:300円(税込、送料別) (2018/5/4時点)

追加購入したUVライト。120秒タイマーつき。
あっという間に硬化できて便利。

あとは100円ショップでも球形のシリコンモールドを買っています。

今回作ったレジンたち。
色がキレイなので、作って見ているだけで楽しいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。