アニメ見放題

アニメ見放題サービス「アニメ放題」を使ってみた感想

ふだんはAmazonプライム会員向けサービスのプライムビデオでアニメを見ているのですが、プライムビデオだと見たいと思ったアニメがない場合があります。

そこでソフトバンクがやっているアニメの見放題サービス「アニメ放題」を使ってみました。


アニメ放題

dアニメストアを使っていた期間が長いので、dアニメストアとの比較が多くなっています。

dアニメストアの感想はこちら。
アニメ見放題のdアニメストアを約1年半使った感想

アニメ放題の特徴

月400円でコスパがよい

アニメ放題の価格は400円/月(税抜)です。

Netflixなど、ドラマなども見られる見放題サービスが月1000円くらいなのに対して、アニメに特化してそのぶん価格を下げています。

アニメ以外は興味ない人にとっては、ほかの見放題サービスよりも割安となっています。

dアニメストアも同じような感じですが、子ども向けアニメも除いてオタク向けアニメだけに特化したのがdアニメストア。

dアニメストアと同じ値段で、子ども向けアニメも入っているよ! というのがアニメ放題。

そう考えるとコストパフォーマンスはいいです。

子ども向けといっても、少年マンガや少女マンガ原作のアニメは大人が見ても楽しめるものが多いので、幅広く見れるのはありがたいですね。

アニメ放題のよいところ

ロゴ(透かし)が入らない

dアニメストアを使っていて1番気になったのが、「サービスの料金を払っていても、アニメの映像にロゴ(透かし)マークが入る」ことでした。

アニメ放題ではロゴが入らないので、アニメの映像をフルに楽しむことができます。

劇場版は分割なしで配信

テレビアニメだけではなく、劇場版アニメ(映画)も配信されています。

dアニメストアの場合、劇場版のように長い作品は複数に分割して配信しています。

たとえば、「劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」はdアニメストアだと4分割されています。

dアニメストア 劇場版劇場版アニメ(dアニメストア)

途中で読み込みが発生するので、そのたびに話の流れが切れてしまうのが気になっていました。

アニメ放題では劇場版も分割しないで配信されているので、話の流れが途切れることなく、最初から最後まで一気に見ることができます。

アニメ放題 劇場版劇場版アニメ(アニメ放題)

画質をオプションで設定可能。再生ごとに選ばなくていい

dアニメストアでは見るたびに画質を選ぶ方式ですが、アニメ放題はオプションであらかじめ画質を設定しておけます。

設定も「モバイル回線時」「Wi-Fi接続時」「ダウンロード時」と3つぶん設定しておけるので、状況にあわせて使いわけられます。
アニメ放題 設定

配信終了日が記載されている

1ヶ月に1回、配信タイトルの入れ替えがあります。

配信終了2週間前くらいにはお知らせにも載りますが、それとは別にアニメの詳細ページに小さく配信終了日が書かれています。
アニメ放題 配信終了日

話数が多いアニメだとお知らせがあってからぜんぶ見るのは大変なので、あらかじめ見る予定を立てやすいのは便利です。

アニメ放題の悪いところ

配信タイトル数はdアニメストアより少ない

2019年9年現在、dアニメストアが2900作品以上、アニメ放題が2400作品以上となっています(公式サイトより)

dアニメストアのほうがやや多いですね。

アニメ放題の作品のラインナップは新しめのアニメが中心で、過去に話題になったものでも数年前のアニメはあまりない印象を受けました。

シリーズもので1期がなくて2期だけ配信されているアニメがあるのも気になります。

見放題サービスは過去分をふくめて一気に見られるのがメリットだと思うので、ぜひとも取り扱いタイトルは全期配信して欲しいところです。

作品がやや探しにくい

アニメ放題では作品タイトル・人名などで検索ができますが、概要欄の内容が検索にひっかからないため、やや探しづらいです。

dアニメストアで検索すると、概要(あらすじ)に含まれている言葉も検索にひっかかります。

たとえば「サバイバル」で検索すると、こんな感じで出てきます。

dアニメストア 検索検索結果(dアニメストア)

アニメ放題だと、タイトルにサバイバルがついているものしかひっかかりません。

※dアニメストアの検索結果で出ていたアニメは、アニメ放題でも配信されています。

アニメ放題検索結果(アニメ放題)

ジャンル検索もあるけれど、大まかなカテゴリで分類されているので「ミステリ・サスペンスの中でデスゲームものだけ見たい」などの場合にちょっと不便です。

アニソン再生は現時点では対象作品なし

公式の使い方ガイドにアニソンも聞けるみたいなことが書いてありましたが、対象タイトルを見つけられませんでした。

アニソンも聞きたい派なので残念。

dアニメストアも対応曲がかなり少なかったり、ダウンロードができずにストリーミング再生のみだったりする曲があったりするので、音楽関係は難しいのかも。

アニメ放題を使ってみた感想まとめ

アニメを探すまではdアニメストアの方が快適で、実際にアニメを見るのはアニメ放題の方が快適でした。

特にdアニメストアでロゴ(透かし)が入っているのや劇場版が分割されているのが気になる人は、アニメ放題を試して損はないです。

あとは自分の見たいタイトルが配信されているかどうかですね。

こればっかりは時期によっても変わるので、公式サイトでご確認ください。

アニメ放題公式サイト

dアニメストアにもアニメ放題にも無料期間があるので、両方の無料お試しだけでもそうとうな数のアニメが見られます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください