VR

【新宿】ドラゴンクエストVRを体験してきた感想レビュー!

先日チケットを予約していたドラゴンクエストVRを家族3人(私&姉&母)でやってきました。

あわせて読みたい
ドラゴンクエストVR アイキャッチ
VR ZONE新宿 ドラゴンクエストVRのチケットの購入方法 VR ZONE新宿でやっているドラゴンクエストVR。 開始したばかりのころはチケットがなかなか取れませんでしたが、9月...

ドラゴンクエストVRの攻略方法はこちら。

あわせて読みたい
ドラゴンクエストVR 限定グッズ アイシングビスケット パッケージ
ドラゴンクエストVRの攻略方法 この記事では、ドラゴンクエストVRでゾーマを倒すための攻略方法をまとめました。 わたしがプレイしたのが戦士なので、戦士目線...

ドラゴンクエストVRにあわせて、VR ZONE新宿の外観もドラクエ仕様になっています。
VR ZONE新宿 外観

結果は、初見でゾーマを討伐成功!

めっちゃ楽しかったです。

ドラゴンクエストVRは4人1組でプレイ

3人以下の場合は、遊園地のアトラクションみたいにスタッフのお兄さんお姉さんが人数を調整してくれます。

グループが決まったら、待ち時間のあいだに職業を決めます。

パーティは戦士2人、魔法使い1人、僧侶1人。

一緒になった方はドラクエ未プレイで、特にやりたい職業はないとのことだったので、
私→戦士、姉→僧侶、母→魔法使いを選ばせてもらいました。

エントリーシートを渡されたら、プレイしたい職業の欄に、プレイ中の名前、身長、キャラクターの性別、言語、利き腕を記入します。

実際の性別とは違う性別も選べますが、自分の姿は腕しか見えないのであまり意味はないかもしれません。
ドラゴンクエストVR トリーシート

荷物は、会場のそばにあるロッカーの中に預けます。

手荷物はもちろん、腕時計やアクセサリーも着用不可。(意外と服装が厳しい)
ポケットの中も空っぽに。

当日は雨が降っていたので傘もロッカーに預けましたが、高さがギリギリで入れづらかったです。

カメラも持っていけないので、ここから先はイメージイラストでお楽しみください。

準備が整ったら、説明VTRを見て、舞台裏のようなところで待たされます。

自分たちの前にプレイしている人は見ることができないので、ドキドキです。
緊張で足が震えながら待ちました。

順番を呼ばれたら、装備を装着。

まず背中にリュック型の機械をしょわされます。
背面の中央にMSIのドラゴンのマークがあってカッコいい。

つづいて、戦士役は盾を持たされます。
手首のところはマジックテープで固定できるようになっていました。

プレイするエリアに案内されると、職業によって立つ場所が決まっていてマークがついていました。

戦士2名は前列、魔法使いと僧侶は後列へ移動します。

VRゴーグルをつけてもらい、武器となる剣を渡されます。
VRゴーグルはメガネの上からでもフィットしてつけやすかったです。

背中に背負っているやつと盾はそれほど重くないのですが、武器がずっしりと重さ。

鎌倉に模造刀を売っているお店があって、むかし立ち寄ったときにエクスカリバーを持たせてもらったことがあるのですが、エクスカリバー並みに重いです。
ドラゴンクエストVR イメージ図 VR装置

その重さが逆に「RPGしてる感」を増してくれます。
じっさいにRPGで着るようなの装備で旅をしたら、大変でしょうね。

いざ、ゲームプレイ開始

ここから先はプレイリポートになります。
詳細に書いたので、プレイするまで内容を知りたくないという方はご注意ください。

準備が終わって映像が映ると、ゲーム開始。

自分の姿を見ることはできませんが、周囲を見わたすとほかのプレイヤーの姿が見えます。
ドラゴンクエストVR イメージ図 仲間たち
キャラクターの姿はあらかじめ用意されていて、自分の顔は映りませんが身長は反映されます。

最初に王様から話を聞き、おつきのホミリーちゃんが案内をしてくれます。
ホミリーちゃんがめっちゃフヨフヨしていて可愛いです。

キャラクターのグラフィックは、『ドラゴンクエスト ビルダーズ』を頭身を高めにした感じです。
ビルダーズ2の発売日も決定したし、楽しみ。

王様の話を聞き終わって、ザッザッザッというおなじみの階段の効果音を聞くと、草原のフィールドに出ました。

そしてスライムやドラキーといったモンスターが襲いかかってきて戦闘開始。

ドラゴンクエストVRでは、敵の攻撃を1発あたると瀕死になり、画面が白黒になります。
瀕死の状態で敵の攻撃にあたってしまうと、死亡になる2アウト制。

死んでしまっても、僧侶がザオリクの呪文を使うことで復活できます。

戦闘中は、ヘッドフォンからホミリーちゃんがいろいろアドバイスをくれます。

戦士の私は「前に出て敵を攻撃してください」とか「ほかのプレイヤーにぶつからないように、距離を取ってください」とか言われました。

僧侶は「戦士のかげに隠れて回復してください」とか言われたそう。

敵は正面だけじゃなく、横からもやってきます。

横から魔法使いが狙われているのを見て思わずかけよってしまい、スタッフのお姉さんに「走らないでください」と注意されたのは私です。

臨場感がありすぎて、ついつい走りたくなるんですよね。

はじめは操作も慣れていなくて、剣を振るのに夢中で盾を使うのを忘れていました。

第1ステージの敵を倒しおわると、こんどは岩が多い第2ステージへ。

操作に慣れてきたおかげで、ようやく盾を使う余裕が出てきました。

敵もさまようよろいやキメラが出てきてパワーアップしています。

さまようよろいは盾を持っていて剣で攻撃してもはじかれてしまうのですが、何回か攻撃をしていると敵がよろけて倒せました。

キメラは遠くから火の玉を打ってくるので、戦士的にやりづらいです。
魔法使いに倒してもらいました。

第2陣の最後には、中ボスのゴーレムが出現!

けっこうタフでなかなか倒れないけど、ボス1体だけなので相手の攻撃を防ぎつつ、攻撃します。

あと1ステージ目か2ステージ目か忘れましたが、途中で戦闘のあとにメタルスライムが出てきました。

途中でレベルアップして、武器がグレードアップしました。

ゴーレムを倒すと、ゾーマ城に乗りこみます。

しかし第2ステージが終わった時点で息が切れ、腕もあがらない。
あきらかに運動不足……!

こんな状態でゾーマと戦えるのか!?

そして出てくる大魔王ゾーマ。

戦闘前にはおなじみのセリフも聞けますよ。
カッコイイ。

ゾーマがマヒャドを唱えると、氷がフィールドに残るところがリアル。
氷は攻撃すると壊せるっぽかったです。(当たるとダメージくらうのかな?)

ゾーマの攻撃は強力で、ふと横を見ると相方の戦士さんが倒れている!

僧侶のザオリクで復帰するのと入れちがいで、わたしも瀕死になってしまい、死亡。

死んでいても周囲の状況を見渡すことはできます。

周囲を見わたしていると、目の前が明るい光に包まれます。

ザオリクキターー!
ドラゴンクエストVR イメージ図 

戦線復帰し、頑張って剣を振ります。

もう腕が限界。

ヘロヘロになりながらも攻撃を続け……ついにゾーマを撃破!

体感することでしか、わからないことがある

自分の身で体感できるドラクエには、今までのドラクエには味わえなかった楽しさがあります。

ザオリクがあんなにも暖かいものだなんて、知らなかった。

プレイが終わって持っていた武器のデバイスを見ると、柄の部分までしかないのにビックリしました。

画面ではちゃんと剣の形になっていたのに、ふしぎ。

ロトの剣は、みんなの心の中にあるのですよ。

ドラゴンクエストVRをプレイした後の感想

「もっとプレイしていたい!」という気持ちと、「これ以上プレイしたら腕が死ぬ!」という絶妙なバランスでした。
戦士は腕と手首への負荷がヤバいです。

女性でも根性をだせばいけるけど、小さなお子さまにはちょっとツラいかもしれません。

魔法使いや僧侶の装備はそこまで重くないらしいです。

こういったアミューズメント施設でやるVRは多人数でプレイできるのがいいですね。

家庭用のVRもだいぶ安くなってきましたが、自宅でやるとスペース的にどうしても1人プレイになってしまうので、買うか悩みます。

せっかく感動しても、その感動をほかの人とわかちあえないと寂しいんですよね。

攻撃が当たっているのかがわかりにくいので、倒した!というよりは倒した?という感じになってしまうので「自分の攻撃が当たったか」と「盾で敵の攻撃を防いだ」時をわかりやすいと没入感が増すんじゃないかと思いました。

あと、せっかくフィールド型のVRだから、ステージとステージの間にもうすこし自分で歩けるシーンがあるといいなぁ。
(戦士の腕を休める意味でも、インターバルがもう少し長いとよかったです。連戦はキツい。)

コラボメニューを堪能

プレイがおわったあとは、施設内にあるお店でドラクエのコラボメニューを注文。

家族で行くメリットは、こうしたコラボメニューをすべて頼めることですね。

わたしが注文した、メタルスライムの包み焼きハンバーグ(1490円)
ドラゴンクエストVRコラボメニュー メタルスライムの包み焼きハンバーグ

お金をかけずに、こういうアイディアで勝負するのって素敵。

ポテトが小さなメダル柄になっているのにも注目です。

中のハンバーグにはチーズが入っています。
メタルスライムの包み焼きハンバーグ 中身

ホミリーの完熟トマトカレー(1458円)

ドラゴンクエストVRの案内役をつとめる、ホミリーちゃんの形のカレー。

足は厚切りハム、スティックがアスパラです。
ドラゴンクエストVRコラボメニュー ホミリーの完熟トマトカレー

ひとくちもらったけど、野菜感がすごくあっておいしいです。

ドラキーのレアチーズケーキ(1598円)

白目が少ないのと、目の大きさに対して口が大きすぎてちょっとイメージが違うかも?
ドラゴンクエストVRコラボメニュー ドラキーのレアチーズケーキ

私はチーズ系のお菓子が苦手なので、羽と足と口だけもらいました。

羽はメレンゲみたいで、口と足はクッキーっぽい感じ。

中身はホワイトチョコレートの中にチーズケーキが入っているようでした。

VR ZONE 新宿はバンダイナムコアミューズメントが運営しているので、パックマンのメニューもありました。

ぱくぱくパックマンカレー(1382円)
ぱくぱくパックマンカレー

パックマンの口はのりで、黒いゴースト部分はイカスミっぽい感じだそうです。

カレー部分は、挽肉がはいったキーマカレー風。

ひとくち食べた感じでは、スパイスが効いていました。

最後はVR ZONE Storeでお買い物。

店の中にはドラクエの産みの親・堀井 雄二さんのサインとロトの剣が飾ってありました。
VR ZONE Store 堀井さんのサイン色紙

VR ZONE Store ロトの剣

アイシングビスケットのパッケージが素敵だったので、1つ購入しました。
ドラゴンクエストVR 限定グッズ アイシングビスケット パッケージ
パッケージはロトの紋章があしらわれていて、中を開くとふっかつの呪文の入力画面が。

ビスケットはスライム、ドラキー、キメラ、さまようよろい、ゴーレム、ゾーマとドラゴンクエストVRで戦った敵が勢ぞろい。
ドラゴンクエストVR 限定グッズ アイシングビスケット 中身

チケットは高いけど、おもしろいので興味ある人はぜひ体験してみてください。

チケットの購入方法は、下記記事にまとめています。

あわせて読みたい
ドラゴンクエストVR アイキャッチ
VR ZONE新宿 ドラゴンクエストVRのチケットの購入方法 VR ZONE新宿でやっているドラゴンクエストVR。 開始したばかりのころはチケットがなかなか取れませんでしたが、9月...

攻略方法をまとめました。

あわせて読みたい
ドラゴンクエストVR 限定グッズ アイシングビスケット パッケージ
ドラゴンクエストVRの攻略方法 この記事では、ドラゴンクエストVRでゾーマを倒すための攻略方法をまとめました。 わたしがプレイしたのが戦士なので、戦士目線...

ドラゴンクエストVR以外のアクティビティのレビューはこちら。

あわせて読みたい
VR ZONE新宿 エントランスホールのプロジェクションマッピング1
VR ZONE新宿で1day4チケットセットを使って遊んできた VR ZONE新宿でドラゴンクエストVRをプレイしにいったついでに、1day4チケットを使ってほかのVRも遊んできました。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。